どっちやねん?

 前回のエントリ

yasugoro-2012.hatenablog.com

 に対して、当人のid:zions氏から次のようなブックマークコメントが付けられた。

 

ブックマークコメントへの補足 - yasugoro_2012's diary

合意反対の元慰安婦≒合意損害賠償訴訟の原告。彼女らの望みは「法的責任」<a href="https://bit.ly/2bZe4Yz" target="_blank" rel="noopener nofollow">https://bit.ly/2bZe4Yz 法的責任論を徹底無視する韓国政府が、合意反対の元慰安婦の意見に耳を傾けてる?冗談はよしてくれ。

2019/03/05 10:29

b.hatena.ne.jp

 

scopedog氏がエントリで取り上げ、私も一昨日のエントリで言及したzions氏のブックマークコメントを再掲しておく。

 

国連人権理事会での韓国代表演説とそれに因縁をつける日本側対応 - 誰かの妄想・はてなブログ版

日韓合意の見舞金を受け取った7割超の元慰安婦を無視して、日本に反発する元慰安婦の声しか聞かない韓国政府が「被害者中心のアプローチ」ねぇ?日本に反発しなければ意向を徹底無視されるって、何の為なんでしょ?

2019/02/28 13:49

b.hatena.ne.jp

 

 5日前の彼は「日韓合意の見舞金を受け取った7割超の元慰安婦を無視して、日本に反発する元慰安婦の声しか聞かない韓国政府」とコメントしていたのだが、今日の彼は「法的責任論を徹底無視する韓国政府が、合意反対の元慰安婦の意見に耳を傾けてる?冗談はよしてくれ。」コメントとしている。さすがに私も表題の通り「どっちやねん?」とリアルに口走ってしまった。

 

 韓国政府は合意反対の元「慰安婦」への意見聴取には取り組んでいるわけですが…

jp.yna.co.kr

 

  それにしてもzions氏は2015日韓合意が批判されている局面では「見舞金を受け取った元「慰安婦」を無視して日本に反発する元「慰安婦」の声しか聞かない韓国政府」と主張し、「合意反対の元「慰安婦」(これは「日本に反発する元「慰安婦」」と同義だろう)」の声に耳を傾ける(「声を聞く」と同義として私は表現したつもりなのだが)ことに何の問題があるのかを問われると、今度は「合意反対の元慰安婦の意見に耳を傾けてる?冗談はよしてくれ。」などと「声を聞いていない」と主張する。zions氏の言動は「反韓」という点で一貫しているのだろうが個々の主張同士が整合していないのはいくらなんでもあんまりである。

 

ちなみに今日の彼のブックマークコメントに貼られているリンクは次の記事だが、

japan.hani.co.kr

 

2016年8月に提起されたこの訴訟について、朴槿恵氏罷免後の韓国政府は裁判所に「被害者個人の請求権は有効」とする意見書を裁判所に提出している。

jp.yna.co.kr

この記事では次のように韓国政府の「法的責任論」に対する立場が説明されている。

韓日慰安婦合意に含まれる「最終的かつ不可逆的な解決」という表現とは関係なく、被害者個人の請求権は依然として有効だとの立場は、政府が新たに示したものだ。

 05年に韓日国交正常化会談に関する文書を公開した後、政府は韓日請求権協定(1965年)の効力範囲に対する立場を整理し、慰安婦問題のような日本の公権力が関与した反人道的違法行為に対しては、日本政府に法的責任が残っていると結論付けた。そのため、政府は韓日請求権協定が慰安婦被害者個人の日本政府に対する賠償請求権に影響を及ぼさないとの立場を堅持してきた。

 慰安婦合意関連の損害賠償訴訟の原告側関係者は、「慰安婦被害者らの個人請求権が有効ならば、政府は個人請求権の実現のために何をするのかについて回答を要求した状況だ」と述べた。

 

 また、政府は慰安婦合意の法的性格に関し、「政治的合意で法的拘束力はないが、国家間の約束だけに守らなければならない」との立場を裁判所に提出したことが分かった。

 韓国政府は、日本政府に法的責任が残っていると考えているが一方で2015日韓合意に政治的に拘束を受けている立場にあるとしている。これで「法的責任論を徹底無視している韓国政府」と言えるのだろうか。

 私見だが、日本政府が「法的責任論」を認めさえすれば韓国政府にはそれを否定する意義はないのだから、「法的責任論」を重視する立場に立つのならば韓国政府よりも日本政府にこそボールが預けられていると考えるのが妥当ではないだろうか。

 

 

 

ブックマークコメントへの補足

久しぶりに更新する。

scopedog氏の下記エントリ

scopedog.hatenablog.com取り上げられているid:zions氏の

国連人権理事会での韓国代表演説とそれに因縁をつける日本側対応 - 誰かの妄想・はてなブログ版

日韓合意の見舞金を受け取った7割超の元慰安婦を無視して、日本に反発する元慰安婦の声しか聞かない韓国政府が「被害者中心のアプローチ」ねぇ?日本に反発しなければ意向を徹底無視されるって、何の為なんでしょ?

2019/02/28 13:49

b.hatena.ne.jp

のようなブックマークコメントだが、彼(女)の同様な趣旨のブックマークコメントは度々目にすることがあり、「和解・癒やし財団」による支援金を受け取った元「慰安婦」の方々の存在を日韓合意批判、合意に反対する元「慰安婦」や支援団体による日本政府批判に対する盾として扱い、韓国政府を批判する口実扱いしている様には、私は目にするたびに引っかかりを感じていた。

上掲のscopedog氏のエントリに対して、zions氏は

韓国政府がいつ「日韓合意の見舞金を受け取った7割超の元慰安婦を無視」したというんですかね? - 誰かの妄想・はてなブログ版

「一切言及するな」「日本の言う事を聞いて当然」「少女像」がどうのとか、どこから出てきたんだ?妄想が過ぎる。/メディアに登場するのも、韓国政府が意見を聞くのも、全て合意反対の元慰安婦ではないか。

2019/03/02 23:58

b.hatena.ne.jp

というブックマークコメントをつけておりこれを意識して私は、

韓国政府がいつ「日韓合意の見舞金を受け取った7割超の元慰安婦を無視」したというんですかね? - 誰かの妄想・はてなブログ版

少なくとも一つ言える。支援金を受け取った元「慰安婦」の方々は自分たちの存在を合意批判への盾にしたり韓国政府を揶揄する材料にされることは望んでいないだろう。彼女たちの意向を最も無視しているのは誰か……

2019/03/03 19:20

b.hatena.ne.jp

というブックマークコメントを残した。このコメントについて若干補足しておきたい。

zions氏は「メディアに登場するのも、韓国政府が意見を聞くのも、全て合意反対の元慰安婦ではないか。」と述べているが、この理由についていくつか私見による推測を述べておきたい。

一、支援金を受け取った元「慰安婦」の方々はご自身は(一応)納得して支援金を受け取っているので自ら世の中に訴える動機づけが薄くなっており、自らメディアや政府に意見を述べることを望んでいないだろうと考える。*「(一応)納得」については後述する。

二、自らが合意に賛成し支援金を受け取ったからと言って、合意に反対し支援金を受け取らなかった方を批判する意図もなければ、批判の材料にされるのも望まないため発言しないのではないかと考える。

 三、韓国内では2015日韓合意反対の世論が強いため批判を受けることを恐れ自ら世に出て意見を述べることは避けている可能性も否定しない。

 

 2016年の聯合ニュースの記事だが、旧「和解・癒やし財団」の当時の金兌玄理事長のインタビュー記事を紹介しておきたい。

m-jp.yna.co.kr

 この記事で金兌玄氏は支援金を受け取った元「慰安婦」の方々の意向を次のように述べている。

――韓日合意に真の謝罪と反省が込められていないという批判が依然としてある。「私も初めはハルモニたちが韓日合意に反対し支援を受けないのではないかと心配したが、実際に会ったところ、多くのハルモニが疲れ切っていた。『もう終わりにしたい。満足はしないが安倍首相のおわびを受け入れ賠償金も受け取る』という話が多かった。政府がこうした合意に持ち込んだことに感謝するという話もあった。37人のハルモニに会ったが、80%が財団の支援に同意した」

 先の「(一応)納得」は「実際に会ったところ、多くのハルモニが疲れ切っていた。『もう終わりにしたい。満足はしないが安倍首相のおわびを受け入れ賠償金も受け取る』という話が多かった。」という発言を意識したものだ。合意を支持するのも反対するのも個々の当事者の意思決定であり、尊厳回復を求める戦いに疲れ切って合意を受け入れた方が、戦いを継続することを選んだ同じ境遇の人々を批判非難する意思があるとは考えにくい。これが上述2のように推測した理由である。

 

 ここでscopedog氏が最初に取り上げたzions氏のブックマークコメントに立ち戻っておきたい。

 「日韓合意の見舞金を受け取った7割超の元慰安婦を無視して、日本に反発する元慰安婦の声しか聞かない韓国政府」だが、韓国政府のどのような動きが見舞金(支援金)を受け取った元慰安婦のどのような意向を無視しているといえるのか私には分からない。また韓国政府が自ら声を上げて合意に反対している元「慰安婦」の意見に耳を傾けること自体は批判される謂れはないのではないか。

 zions氏は見舞金を受け取った元「慰安婦」の方々のどのような意向がどのように韓国政府やメディアに無視されているかを具体的に示していないし、その発言は彼女たちの存在を日韓合意批判、日本政府批判に対する盾として利用するものであり、このような言動には問題があると私は考える。

 

余談だが、先に紹介したインタビュー記事で、金兌玄氏の次の発言は興味深い。

――日本のメディアでは右寄りの政治家が少女像を問題視しているという報道が相次いでいる。

「われわれはすでに一線を画しており、これを信じなければならない。少女像のために10億円が出なかったり、これを受け取って韓国政府が少女像問題に絡めたりすることはないだろう。日本が少女像を問題視し10億円を出さなければ合意を破棄することになり、日本は世界的に孤立せざるを得ない。万が一にも日本が少女像問題を持ち出すならば、私は財団理事長職を差し出す」

金氏は日本が10億円に絡めて少女像問題を持ち出すならば、財団理事長職を辞すと発言していたのだが、2015日韓合意以降も日本側は少女像問題を持ちだしていたのではなかったか。

 
 
 

「現代の価値観で過去を批判するな」について

あまりに更新していなかったので、twitterで呟いたことをまとめておこう。

 「現代の価値観で過去を批判するな」という論法があるが、これは自分たちにとって気に入らない史実を否認するために後付けでこじつけた屁理屈に過ぎない。例えば弥生時代の事物を語るために弥生時代人の価値観で語らなければならないということはない。また例えば、天皇機関説事件を当時の価値観で肯定的に評価したりすることもない。竹槍で米軍に対抗しようとした根性論もいわば当時の価値観だろうが、現代人がこれを当時の価値観で肯定的に評価したりすることもない。「現代の価値観で過去を批判するな」と主張する者は、その自ら唱えた原則を特定の話題に恣意的に適用させているだけに過ぎない。
 

枝野幸男氏を見殺しにはできないだろうな。人情論だけど。

 多忙なため更新が滞っていたのだが、ちょっと簡単に更新しておきたい。
 今のところ、今回の選挙でどの政党、どの候補者に投票するかなどは決めていないし、今後もそれを明らかにすることはないだろう。とは言え、人々の「枝野立て」の声に応じて(本人の認識は違うのかもしれないが)立った枝野氏を見殺しにはできないと思う。人情論だけど。
 私には今回の選挙で与党が過半数割れするとも思えない。選挙後も自公優勢の議席状況は変わらないだろう。しかし、選挙後に立憲民主党が存在感を発揮できるような状況になって、枝野氏が立った甲斐があったと思えるようになっていたらいいなあ。人情論だけど。

ならば、はっきり言おう。「活動家は慰安婦問題が飯の種なので解決を望んでいない」は邪推だ。

「さしたる根拠は示しませんが、ニセ科学批判者はニセ科学問題が飯の種なので解決を望んでいない」と言ってもいいですか?apj氏からコメントがあった。

ニセ科学問題によって出費がかさむことはあっても得はしていないですし、本業も収入も別にあります。社会貢献の1つと考えて持ち出しでニセ科学対策してますので、ニセ科学が消え去ってくれた方が金銭的には得です。
http://d.hatena.ne.jp/yasugoro_2012/20170112/1484170985#c1484188988

これに対して

>apjさん
apjさんに言うことではありませんが、元「慰安婦」を支援する支援者にも、同じことが言えるのではないですか?
http://d.hatena.ne.jp/yasugoro_2012/20170112/1484170985#c1484189173

と返答したのだが、その後もツイッターで次のように発言されている。私のコメントは読まれてないのだろうか。

下記のブコメに首肯せざるを得ない。

「さしたる根拠は示しませんが、ニセ科学批判者はニセ科学問題が飯の種なので解決を望んでいない」と言ってもいいですか? - 思いつきのメモ帳

「お前の理屈を敷衍したらこうなるけどいいの?」って9割がた通じないと思ったほうがいい。たいていの人はいちいち頭なんか使いたくないのである

2017/01/13 05:44

ということで、はっきり言うことにした。

「活動家は慰安婦問題が飯の種なので解決を望んでいない」は邪推だ。

追記

apj氏のツイッターを読んでいると下記のツイートを何の留意もなくRTしていた。



ニセ科学批判批判には言葉の定義や根拠が必要だが、元「慰安婦」を支援する活動家には邪推で「活動家は慰安婦問題が飯の種」と言っても問題ないと考えているニセ科学批判者はlocust0138氏だけではなさそうだという疑念を持ってしまった。

「さしたる根拠は示しませんが、ニセ科学批判者はニセ科学問題が飯の種なので解決を望んでいない」と言ってもいいですか?

はじめに断っておくが、私はそういうことを言いたいわけではないし、言ってはいけないと考えている。しかし、下記のような放言を目にすれば言いたくもなる。

ニセ科学批判に熱心らしいid:locust0138氏がはてなブックマーク - [インタビュー]「日本の進歩派メディアですら韓日合意の一方的な報道がひどい」 : 政治 : ハンギョレで残した下記のブックマークコメントについて。

[インタビュー]「日本の進歩派メディアですら韓日合意の一方的な報道がひどい」 : 政治 : ハンギョレ

絵に描いたようなクソ記事/活動家は慰安婦問題が飯の種なので解決を望んでいない/「韓国の市民運動はすばらしく」:政府に国家間の約束を破るよう求めることがすばらしいのか/韓国政府も自業自得とは言え気の毒だ

2017/01/11 12:47


 “活動家は慰安婦問題が飯の種”と言っているが、これを公に主張するには元「慰安婦」の支援活動に取り組む人々の多く(一般化できるほどに)が慰安婦問題から「飯の種」(定義がよくわからないがお金だろうか)を得ているという事実、データを用いて論証する手続きが必要だろうが、そのような調査結果は聞いたことがない。さらに、元のハンギョレの取材に応じた梁澄子氏が慰安婦問題を「飯の種にしている」ことの根拠となる事実はあるのか。これらが示されていない以上、このブックマークコメントは事実に基づかない誹謗だろう。

 ちなみにlocust0138氏は、過去に次のようなブックマークコメントをしている。

隅田金属日誌(墨田金属日誌) ニセ科学を非難するヤツはたいてい理系カルト

この人は何と戦っているのだろうか(鼻糞ホジホジ)。「理系カルト」の定義を述べよ。n=2で「ニセ科学批判者は理系カルト」と断言する根拠を述べよ。こういう痛い人を「左翼カルト」と呼ぶのだろう(主語が大きい)。

2016/12/25 00:14

 locust0138氏によると、ニセ科学批判批判には言葉の定義や根拠が必要らしいが、元「慰安婦」を支援する活動家を批判する際には定義が不確かな言葉を用いても構わないし、サンプル0で根拠もなく「活動家は慰安婦問題が飯の種」と言っても問題ないらしい。

小池百合子氏の外国人参政権反対論について

この件、誰か書くかなあと思っていたけど、今のところ見かけないので書いておく。

ついでに申し上げますと、私は、地方参政権の外国人への―外国人への地方参政権には反対をしております。地方だからいいと思っているのは、これは大間違いです。与那国島、国境の島、あそこは1700人ほどの人口です。たった100票くらいで当選するんです、町会議員さんが。何らかの意図を持った人たちがどーっと押しかけてきたら、一体どうなりますか。地方自治だからといって、外国人参政権をむやみに与えるのは私は反対でございます。

【都知事選2016】小池ゆりこ候補 街頭演説第一声 書き起こし

この与那国島を取り上げた与太話は、『日本型排外主義』(樋口直人)で思いっきりネタにされて、批判されている。

日本型排外主義―在特会・外国人参政権・東アジア地政学―

日本型排外主義―在特会・外国人参政権・東アジア地政学―

今、手元に本がないので、孫引きになるが在日本大韓民国民団ホームページで掲載された書評からその一節を引用しておく。

永住資格を持つくらいの生活基盤を確立した人たちが、わざわざ過疎地帯に集団で引っ越す? ふーむ、某国人永住者は過疎の町でも生計を立てていける特技を持っている? えっ、某国政府が年間300万円出して生活を支える? それが150人として年間4億5000万円。選挙は4年に1回だから18億円でたった1人の町会議員か。普通に考えれば、某国人が移住した結果として起こるのは、内政干渉ではなく過疎化の緩和です」
『日本型排外主義』に見るヘイトスピーチ

ちなみに与那国町の2015年の年間人口は1500人を割っており、人口減少への対策として産業振興が課題となっている。

【与那国】2015年の町の年間平均人口は1489人となり、統計が残る1920年以降、初めて1500人を割り込んだことが町の月別人口動態表で分かった。15年は5月を除く全月で1400人台後半が常態化した。ことし3月末には陸上自衛隊沿岸監視部隊150人規模の配備により、1600人余に増える見込みだが、短期的な歯止め策にすぎず、町には中長期を見据えた対応が求められてくる。

(中略)

 上地常夫総務財政課長は「全国の離島と同様、人口減少に歯止めがかかっていないのが悩み。長命草に続くものをブランド化、産業化するなどして、人口を増やす定住促進策を講じる必要がある」としている。

若年者の定住促進が課題 陸自配備で3月は増加か

さて、小池氏はこの与太話を真に受けているのか、あるいは与太だと理解しつつ故意に吹聴しているのか、果たしてどちらなのだろう?

あ、そうそうこの与太話のネタ元であったり、自衛隊与那国島に駐留するように働きかけたのは昨今話題のあの団体。